【本当にやめて!】絶対にしてはいけないヘアオイルの使い方!正しい使い方でサラツヤ髪に!

 

 

 

【ヘアオイルのつけ過ぎに要注意!!】

 

ヘアオイルとは…

 

髪の毛を保湿してくれて、外部からのダメージを防ぎ、外側をコーティングして水分を保持してくれるもの。

 

つけないよりも、当然つけるようにした方が、髪の健康が保たれるのでいいですね♪

 

 

 

ただ、つけ過ぎには要注意が必要ですね…。

 

 

たくさんオイルをつけ過ぎてしまうことで…油が邪魔して、外からの栄養分や水分が髪の中まで浸透しにくくなってしまいます。

 

1回シャンプーするだけでは、油が残ってしまい、髪の毛に蓄積。

 

酸化させてしまい、髪の毛が傷みやすくなって、ゴワついたり、嫌なニオイの原因になったりもします…(汗)

 

 

 

ですので、オイルはつけ過ぎないようにするのがポイントですね♪

 

 

ショート・ミディアムの方で…1〜2プッシュ

 

ミディアム・ロングの方で…  2〜3プッシュ

 

 

が、ヘアオイルのベストな目安量になります。

 

 

 

ヘアオイルを、普段よりも多く使用した時には

 

「シャンプーを2回する!!」

 

ことを心がけましょう♪

 

 

 

1回目のシャンプーは、軽く洗ってからすぐに洗い流す

 

2回目のシャンプーでは、泡立ちやすくなるので、しっかりとまんべんなく洗う

 

 

 

ヘアオイルを髪に残さないように、しっかりとシャンプーをする習慣を心がけられるといいですね♪

 

 

 

「ジョンマスターオーガニック」なら

天然由来のアルガンオイル・シャンプーでしっとりとした髪質に…

 

「ジョンマスターオーガニック」の詳しい情報はこちらより